会社名
Japan Quality Co., Ltd
Vietnam
Vietnam

サービス概要

・ベトナムオフショアテスト

オフショア開発での大きな課題は「品質」です。そして、その品質問題を引き起こす大きな原因は「コミュニケーション」です。JPQのオフショアテストサービスは、開発者とはベトナム語、日本側とは日本語でのコミュニケーションを、通訳やコミュニケーターを介さずにテスト設計、テスト実施、結果報告を行うことができます。ISTQB(国際ソフトウェアテスト技術者)資格を持つテストエンジニアを中心に日本語が堪能(N2クラス)なテスターがプロジェクトを推進。コミュニケーションのミス・ロスを無くし、効率化を実現することで、品質向上とコストダウンを実現いたします。

 


・運用/テスト自動化サービス

 

Lynx

運用/テスト自動化を検討されている企業様、導入してみた経験がある企業様に立ちはだかる壁がメンテナンスです。環境構築に時間がかかるうえ、仕様変更や画面レイアウトの変更のたびに面倒なメンテナンスが発生します。弊社では運用/テスト自動化サービス「Lynx」を活用し、自動化設計~スクリプト作成~自動化実施を安価でご提供いたします。(サービス進捗、結果はLynxダッシュボードでリアルタイムで確認可能です)SaaSグループウェアの運用やECサイト(商品販売サイト、予約サイトなど)など多くのお客様にご利用いただいております。

 

RakAPIt

通常は開発エンジニアが行うAPIテストですが、すべて網羅するのは難しく、きちんとテストを回すのは手間がかかる作業だと思います。そこで、弊社ではAPIテストのトータルWebサービスを開発いたしました。Web上でAPIのテストケースを自動生成し自動実行まで行えるうえ、作成されたテストケースの管理ができます。APIテストの効率性を上げるためにぜひご利用いただきたいサービスです。

・QAサポート

弊社は、一般のオフショア開発会社様と違いソフトウェアの品質部分を専業としており、さらに100%日本語人材でテスト対応を行っております。日本人も5名駐在しているので、お客様とのやりとりは100%日本語となります。この体制と品質に対するナレッジを活かして、テストフェーズのアウトソースだけでなく、あらゆる面から品質強化のご支援をおこなっています。

例えば、オフショア開発の品質底上げのための体制づくりのご支援や、テスト関連のドキュメントレビュー、QAに対する意識底上げのセミナーなど、お悩みに合わせてご支援をさせていただきます。

得意分野・プログラミング言語

販売管理システム、Webアプリケーション、テスト自動化サーバ構築と運用、IoT製品検証、動画配信アプリ検証、Webアプリケーション多機種検証、英語ゲームアプリ検証

対応可能案件

・ソフトウェアテスト(検証)

オフショアエリア(拠点)

ベトナム ダナン市

実績

◎オフショア開発受入テスト» 品質が向上した!

ユーザ企業 アプリケーション機能追加毎の受入テスト。iOS/Androidアプリの受入テストにおいてテストリソースが不足。また第3者の目で効率的にテストを行いたいという課題に対して、受入テストをベトナムラボで実施するスキームを組み、機能追加毎のテスト設計・テスト実施対応。受入テストを弊社で受け持つことで、効率的に開発のPDCAを回すスキームを作れた。

 


◎オフショアテスティング・ラボ契約» コストが大幅に削減できた!


写真関連Webサービスのテスト体制をベトナムラボで構築。施設的にお客様内で増員していく難しさがあることや、知見が属人化してしまう課題に対して、ベトナムラボで体制を組むことで、担当者変更による知見損失が避けられることと、費用面も日本国内の約半分程でテスト体制を維持することが可能となった。

 


◎テスト・運用自動化サービス・Lynxの活用» 運用の安定化とコストダウンを同時に実現!


SaaSグループウェアにおける運用テスト自動化。効率的に品質担保を行い、運営チームの負担を減らしたいというご要望に対して、人手で行っていた運用テストを全5ブラウザで自動化。エラーは自動で発見されメールで通知されるようになった。今まで5人掛けていたリソースが2人になり、月々約200万円のコスト削減に成功した。

 


◎IoT連携アプリ検証» IoT製品と連携したスマートフォンアプリの受入テストも可能!


コストを抑えた形で品質確認をしたいという課題に対して、ベトナムにIoT製品を持ち込んでテスト対応。IoT製品のデバイス側の挙動も意識した形でテスト設計とテスト実施を対応し、費用も日本国内の約半分ほどに抑えることが可能となった。

 


◎QAサポート» 開発チーム・リソースの軽減とスピードUP!


受発注管理システムのベトナム導入とQAサポートを採用。導入会社からの問合せに対して、社内開発チームが対応。 問合せも多く、コミュニケーションは英語またはベトナム語通訳を介しての対応なので多くの社内リソースを奪われていた。操作マニュアルの翻訳やサポートマニュアルの日越語同時作成などサポートを全面的にフォローすることで、奪われていた社内リソースを元に戻すことができた。

コメント・アピールポイント

ベトナム最高レベルの大学でソフトウェアや日本語を学んだ優秀な人材の採用ができており、コミュニケーション面でも心配なくオフショアテスティングが可能です。また、時差も2時間と少ないので、リアルタイムでのやり取りもしていただけます。 

コンシェルジュからのコメント

Japan Quality Co., Ltdはベトナム・ダナンに拠点を持つオフショア開発会社です。ベトナムの一流大学出身者の現地社員は確かな技術力を兼ね備えるのはもちろん、日本語も堪能なのでコミュニケーションにも困りません。ぜひ、お気軽にお問い合わせください!

会社概要
事業内容

・ソフトウェアテストサービス(Web/スマートフォンアプリ、IoT、業務システム)

テスト計画、テスト設計、テスト実施、不具合報告

・テスト自動化サービス(Web/スマートフォンアプリ)

Lynx~自動運用監視ツール~(https://www.lynxinfo.jp/

RakAPIt APIテストの自動化サービス~(https://rakapit.dockyard.biz/

その他自動テストの構築

QAサポート

-QAチームの品質改善や教育

-テスト関連のドキュメントレビュー

-翻訳業務 など

・ソフトウェア品質マネジメントサービス事業

・ソフトウェアテスティングサービス事業

・ソフトウェアテスト自動化サービス事業

・ソフトウェア評価サービス

代表者名

伊藤 仁

日本語技術者の在籍数

41名(日本人3 + ベトナム人38名)

資本金

200,000 USD

設立年月日

2015年7月1日

所在地(住所)

16F, Software Park, 02-Quang Trung, Thach Thang, 16F, Software Park, 02-Quang Trung, Thach Thang, Hai Chau, Da Nang City, VIETNAM

主要取引先

㈱トップゲート、㈱フォトシンス、㈱EPARKAteam Vietnam Co., Ltd.、アイレット㈱、㈱ペライチ、㈱アイリッジ、㈱Finc technologiesKDDI

電話番号

045-225-6257

従業員数

46名(日本人5名 + ベトナム人41名)

Japan Quality Co., Ltd
この企業に見積もりを依頼する