会社名
Nihon Technology Private Limited
India
India

        日系企業に特化した
   ITサービス&コンサルティング インド企業
 

サービス概要

◆ERPソリューション(SAP/MS Dynamics)
◆業務・ウェブアプリ開発(オープン系)
◆マイグレーション(移行)サービス
◆モバイルアプリ開発(iOS・Android)
◆テストサービス
◆組込開発
◆グローバル人材育成研修
◆ビジネスコンサルティング
◆翻訳・通訳・ローカライゼーションサービス
◆遠隔インフラ管理
◆ソフトウェア商品等の開発・販売

実績

エンドユーザー向けSAPアプリケーション導入
 (業種は医薬・製造等・化学製品・化粧品)

システムインテグレータ様向け業務アプリ開発
 (業種はトラベル(旅行関係)・ロジスティックス・リテール)

グローバル人材育成研修
 NTPL社では、本社(インド チェンナイ市)において、
 日本企業の社員向けに英語による様々な研修プログラムを実施しております。
 1996年より日本のお客様に対してトレーニングプログラムの成功実績がある
 マネージメントチームが指導しております 。

言語サービス(翻訳・通訳・ローカライゼーション)
 ITのみではなく、様々な業種・カテゴリの書類の翻訳(日⇔英、日⇔インドの地域言語)

得意分野・プログラミング言語

ABAP,Web Dynpro,SAP NetWeaver,Morphx X++ (2009&2012),Enterprise Portal,Microsoftテクノロジー
J2EE
PowerBuilder 
C、C++、VC++、.NET
Ruby、Perl、PHP

対応可能案件

・ソフトウェア開発
・Webシステム開発
・スマートフォンアプリ開発
・組込み系開発
・ラボ型開発(ラボ契約)

オフショアエリア(拠点)

インド(チェンナイ市)

コメント・アピールポイント

・100%日系企業様向けの会社
・お客様のニーズに合わせた、フレキシブルでコスト削減効果のあるオフショア開発 モデル
・日本のソフトウェア市場にて20年以上の経験を積んだ上級管理職・マーケティングチーム
・日本語の分かるバイリンガルプロジェクトマネージャ、日本人の開発マネージャ
・会長は日本と40年以上のお付き合い、2005年に日印関係への貢献が認められ日本から「旭日双光章」を授与

コンシェルジュからのコメント

技術力では世界一のインドにおけるオフショア開発会社で、日本でのオフショア実績が20年以上というキャリアを持つ開発会社です。スマホアプリ開発からソフトウェア開発、組込み開発まで幅広くフレキシブルに対応可能です。日本語能力も高く、お客様のニーズにしっかり対応するオフショア開発会社になります。

会社概要
代表者名

チェラッパ スリラム

従業員数

160人

日本語技術者の在籍数

40人

ホームページURL

http://www.nihontechnology.com/Japanese/about_jp.asp

事業内容

・ソフトウェア開発・コンサルティング
・インフラ&ヘルプデスック
・言語サービス(翻訳・通訳・ローカライゼーション)
・グローバル人材育成研修

資本金

500万 インドルピー

設立年月日

2007年2月23日

所在地(住所)

本社:インド、タミルナードゥ州、チェンナイ市
東京営業所:〒107-0052 東京都港区赤坂 6-15-12 富岳ビル4階 
大阪営業所:〒530-0043大阪市北区天満 2-2-21 ヒロビル6階
Nihon Technology GmbH Lyoner Strasse 14, 60528 Frankfurt, Germany

主要取引先

大手・中小企業日本企業多数(電機メーカー、システムインテグレータ、医薬関係、産業関係等)

電話番号窓口

0120-979-938

Nihon Technology Private Limited
この企業に見積もりを依頼する