無料オフショア開発一括見積・資料請求窓口

オフショア開発.comオフショア開発ならオフショア開発.comにお任せ!

オフショアお問い合わせはコチラ

03-6303-1697

オフショア開発拠点設立

相談/お問い合わせ(無料)

オフショア開発拠点の設立に精通した サポート会社を無料で紹介します!

視察のお悩み

弊社では約4年間でオフショア開発会社150社以上と提携してきた 実績があり

無料コンンシェルジュサービス

オフショア開発拠点を設立する上で、成功するポイントは?

オフショア開発 拠点設立事例(お客様の声)

株式会社R メーカー
進出先 : ベトナム(ホーチミン)
会社規模: 資本金1000万円
進出形態: 独資
今までは弊社の社内システム(社内共有・コミュニケーション・業務管理系のシステム)をベトナムオフショア開発企業に外注してました。毎月弊社専属の開発チームをベトナムに数名確保し、定期的に発注してましたが、ある程度オフショア開発のスキームも出来つつあり、将来的なことも考え自社でホーチミンにオフショア開発拠点を置くことになりました。
とはいえ、まずは何から進めていいかわからず、本サービスに問合せてみました。するとすぐにスタッフから連絡があり、いろいろと相談に乗っていただき、ベトナムのオフショア拠点設立サポート会社を無料で紹介いただきました。今紹介企業と話を進めている段階です。
株式会社G IT業
進出先 : 中国(西安)
会社規模: 資本金1000万円
進出形態: 現地企業をM&A
現在、クライアントからスマホアプリ開発とWebシステム開発をメインに受託開発してますが、昨今の値引き交渉やリソース不足などもあり、海外に開発を一部アウトソースしようと考えておりました。とはいえ中国に会社設立する方法を調べてもなかなか思うように進まなかったため、ここに問合せてみたら、中国会社設立サポート会社を紹介して下さいました。
その中で現地ローカル企業を買収するかたちで中国の西安に自社オフショア拠点を設立する方向で話が進んでいます。相手先もなんとか見つかり、いいかたちで会社設立できそうです。これもここのスタッフのお陰です。ありがとうございます。
株式会社P メーカー
進出先 : ミャンマー
会社規模: 101名~500名
進出形態: 独資
元々海外に自社開発拠点を置く予定でしたが、いろいろな国(特に東南アジア)を調査するにあたり、ミャンマーへの進出を決めました。ただ独資で設立できるとはいえ、いろいろな壁もあり、事がうまく進んでいませんでした。

このサイトの担当者よりミャンマーのオフショア開発会社設立サポート会社を無料で紹介してもらい、そこの会社といろいろと打ち合わせをすることで、無事来年に会社設立することが出来そうです。ありがとうございます。
I株式会社 IT業
進出先 : フィリピン
会社規模: 資本金5000万円
進出形態: 独資(100%子会社)
日本のクライアント向けだけでなく、将来的には欧米向けも考慮に入れて、英語圏であるフィリピンにオフショア会社を設立します。そこでサポートできる会社を紹介してもらうため、問い合わせてみました。

フィリピンのオフショア開発拠点設立支援会社を複数紹介してもらい、そのうち1社と話を進めています。来年度中にはフィリピンに自社オフショア拠点を設立予定です。

いいサポート会社さんをご紹介いただきありがとうございました。

お問合せの流れ

お問合せの流れ1お問合せの流れ2お問合せの流れ3お問合せの流れ4

まずは御社のご要望などお気軽にお聞かせください

進出検討先
進出希望時期
会社名
部署名
役職
ご担当者名
ご担当者名(かな)
メールアドレス
電話番号
会社URL
詳細な内容

プライバシーポリシー

継続的に案件を発注できる パートナーを探している

オフショア開発セミナー を探している


オフショアページトップへ