Pythonのシステム開発でおすすめのオフショア開発企業 5選

公開日:2022/01/28 最終更新日:2022/01/28

Pythonのシステム開発でおすすめのオフショア開発企業 5選

Pythonは主にWebシステム開発で使用されるプログラミング言語です。Web構築の他にも、組み込みアプリケーション開発やAI開発など、幅広い開発に対応可能で、ニーズの大きい開発言語となっています。システム開発を効率化するフレームワークとしては、Django、Flask、Tornadなどが広く使われています。

 

近年、AIや機械学習、ディープラーニングといった先端テクノロジー領域は、多くの企業が注目を集め、さまざまな取り組みや新しいサービスが登場しています。PythonはそうしたAI開発や機械学習で利用されることが多く、そのため、需要が急増している技術領域の一つともいえるでしょう。

 

ただ、そのニーズに対して、対応できるPythonエンジニアが国内で不足しており、開発のスピードが上がらない、などの課題をもつ方も多いのではないのでしょうか?

 

ぜひグローバルな視点で、海外の優秀なエンジニアを活用することをご検討していただきたいと思います!

ベトナムを中心に、日本国内とは対照的にITエンジニアが豊富で、先端技術への取り組みが大きな盛り上がりをみせています。

 

そこで本記事では、Pythonでのシステム開発におすすめのオフショア開発企業をご紹介します。

INDEX

1. 株式会社BAP Solution Japan

2. 株式会社AutoMagic

3. TCOM TECHNOLOGY AND COMMUNICATION JSC

4. 株式会社J&Cカンパニー

5. Eastgate Software JSC.

1. 株式会社BAP Solution Japan

株式会社BAP Solution Japanは、日本大手企業との取り引きも多い、実力のあるベトナム・オフショア開発企業です。同社代表取締役のダオ氏は元サイバーエージェントのエンジニアであり、BAP代表となった現在も、最新テクノロジーの導入、スタートアップ企業支援などに非常に熱心です。

 

そうした背景もあり、BAPは人工知能に関する独自のR&Dチーム(データサイエンティスト、ディープラーニングエンジニア、機械学習エンジニア…などから構成)を抱えており、特に画像認証や予測AIに関する専門性を持っています。テキスト認識アプリやスマートEラーニングなど、幅広く開発実績を持っています。

 

そうしたAI分野での開発・運営のため、Pythonエンジニアを豊富に確保しているのが同社の強みになります。AIに関連すると、Python以外にもJava、Lisp、Prologなどの開発言語を用いて、顧客の要望に柔軟に応えながらプロジェクトを遂行しています。

 

■会社情報

Webサイト:https://bap.jp

代表者:DAO NGOC THANH(ダオ ゴック タン)

資本金:¥105,000,000.-

所在地:東京都中央区日本橋茅場町 1-11-3 岡本ビル5階

従業員数:300名(日本国内 20名)* 日本語技術者の在籍数 60名(うちブリッジSE 50名)

事業概要:

 - システム開発

 - システムコンサルティング

 - スタートアップ支援

 - ベンチャーキャピタル

 

■企業詳細ページ

https://www.offshore-kaihatsu.com/mypage/bap/

2. 株式会社AutoMagic

株式会社AutoMagicはインドに開発拠点をもち、オフショア開発を提供しています。優秀なインド人ITエンジニアが100名以上所属しており、いずれも高い技術力を有しています。

 

AutoMagic所属のITエンジニアの80%以上が、エンタープライズにおけるビジネス×ITの経験を積んでおり、そのほとんどが開発工程を一気通貫で対応できるフルスタックエンジニアであるというので驚きです。

 

同社のもう一つの強みが、技術者確保が困難であるPythonエンジニアをメインにIT人材を確保していること。上述のフルスタックエンジニアもPythonを中心に幅広い専門技術に通じています。そうしたエンジニアの体制もあることで、AI、WEB API等の開発を非常に得意としています。

 

■会社情報

Webサイト:https://square1.jp/offshore/

代表者:清水 宏樹

資本金:¥20,000,000.-

所在地:東京都中央区日本橋茅場町2丁目1番11号 

従業員数:105名(ブリッジSE 5名)(インド人開発者 100名)

事業概要:

 - システム開発事業

 - エンジニア派遣事業

 - 輸入代行事業

 

■企業詳細ページ

https://www.offshore-kaihatsu.com/mypage/square-one/

3. TCOM TECHNOLOGY AND COMMUNICATION JSC

TCOM TECHNOLOGY AND COMMUNICATION JSCはベトナム・ハノイに拠点をおく、オフショア開発企業です。

 

教育、ヘルスケア、観光、エンタメ、出版、不動産、ロジスティクスなどの幅広い業界・分野での実績があり、対応力の高さが伺えます。そのため、開発言語も広く対応しており、Python(Django)での開発も多くの開発事例があります。

 

例えば、画像認識や顔認識技術などをもとにした企業向けタイムカードシステムや、データトレーニング・管理ツール、等のWeb・モバイルアプリケーション、IoT、AI開発をPythonを用いて開発しています。

 

■会社情報

Webサイト:https://tcom-japan.jp/

代表者:DINH QUOC CUONG(ディン・コック・クオン)

資本金:¥45,000,000.-

所在地:No. 26B / 92, Group 11, Hoang Van Thu Ward, Hoang Mai District, Hanoi

City

従業員数:80名

事業概要:

 - システムインテグレーション事業

  ・企業向け情報システム開発構築

  ・Web&モバイルアプリケーション受託開発

  ・ラボ型オフショア開発

 - デジタルトランスフォーメーション事業

  ・企業向けコミュニケーションツールの導入(チャット、動画配信、ファイル共有等)

  ・データプラットフォーム構築

  ・人工知能の導入

 - CADアウトソーシング

  ・3D設計

  ・3Dモデリング作成

  ・CAE解析シミュレーション

  ・製図作成、トレース図

 

■企業詳細ページ

https://www.offshore-kaihatsu.com/mypage/tcom/

4. 株式会社J&Cカンパニー

株式会社J&Cカンパニーは、グローバル企業・アリババも本社を構える中国・杭州に拠点があります。

 

近年、中国のオフショア開発は、人件費の高騰が懸念されはじめ、実際、人月単価も上昇しています。その分、中国ITエンジニアは高いITコンサルティングスキル、技術力(開発スピード)、コミュニケーション能力(日本語運用能力)で、大きな期待をされています。

 

同社ではIT人材育成にも力を入れており、開発拠点とは別に、中国国内人材育成基地を保有し、豊富なエンジニアリソースを確保しています。Pythonに関しても例外ではなく、IoT・AI分野で先端を行く中国ではニーズが急増しており、同社が特に育成に注力している技術になります。Pythonの開発事例として、大手運輸企業向けに物体識別アプリケーションをアジャイルで開発するなど、業界に入り込んだ支援が提供できることも同社の強みの1つです。

 

■会社情報

Webサイト:https://www.jcc-ltd.com/

代表者:大塚 浩文

資本金:¥1,000,000.-

所在地:岡山県岡山市北区芳賀5303番地 岡山リサーチパークインキュベーションセンター320号室

従業員数:日本8名(海外グループ社員全体23名、海外提携先580名) * 2021年2月現在

事業概要:

 - J&Cグループは、日中を繋ぎ、絆を深め、IT製品開発を通じてアジアに貢献します。

  ・日本国内総合窓口「株式会社J&Cカンパニー」

  ・中国国内ビジネスユニット基地「杭州杰安思信息科技有限公司」

  ・中国国内人材育成基地「智大岡山(安徽)信息科技有限公司」

 

■企業詳細ページ

http://www.offshore-kaihatsu.com/mypage/jandc/

5. Eastgate Software JSC.

Eastgate Softwareはベトナム・ハノイで開発を行うオフショア開発企業です。

 

AI・ビッグデータ分野で多くの経験・ノウハウを有しており、そのためPython技術を中心にITエンジニアを確保しています。コンピュータビジョン、自然言語処理(NLP)、光学文字認識機能(OCR)、ビッグデータ等では、幅広いツールに対応してプロジェクトの遂行が可能です。

 

同社はグローバルにオフショア開発を提供しており、フォーチュン・グローバル500にランク付けされた企業の要求を満たすレベルでの品質管理を実現しています。

 

■会社情報

Webサイト:https://eastgate-software.com/

代表者:Nguyen Tuan Dung(グエン・トゥアン・ズン)

資本金:¥10,000,000.-

所在地:

 - No. 11 Thai Ha str., Trung Liet ward., Dong Da dist., Hanoi(ベトナム本店)

 - 東京都新宿区新宿1-36-2 新宿第七葉山ビル3階(日本支店)

従業員数:70名

事業概要:

 - ITコンサルティング

 - UI/UX設計

 - ソフトウェア開発

 - テスティング

 - ソフトウェア保守

 

■企業詳細ページ

https://www.offshore-kaihatsu.com/mypage/eastgate/

まとめ

この記事ではPythonを利用する開発でおすすめのオフショア開発会社をご紹介しました。

 

技術者確保が難しいPythonですが、グローバルにエンジニアを活用していくことが、人材不足に対する解決策の1つなのではないでしょうか?ぜひご検討いただければと思います。

 

また、オフショア開発の企業を選定するとき、どの企業がどんな技術領域、プログラミング言語に対応しているか、なかなかわかりづらいのではないかと思います。

 

オフショア開発. comではシステム開発 / アプリ開発など、幅広く御社のプロジェクトに応じたオフショア開発企業の無料選定・紹介をおこなっております。どうぞお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

オフショア開発.com 編集部

日本最大級の「オフショア開発」専門の発注先選定支援サービスとして、オフショア開発に関するご相談やお問合せを日々、承っております。


企業選定にお困りでしたら、オフショア開発. comの専門スタッフが無料相談を受け付けておりますので、お気軽にご利用ください。

このページを見た人は以下の記事も見ています。(関連記事)