無料オフショア開発一括見積・資料請求窓口

オフショア開発.comオフショア開発ならオフショア開発.comにお任せ!

オフショア開発

オフショア開発に関するお問い合わせはコチラ

03-6303-1697

ラボ契約・ラボ型開発とは

オフショア開発の基礎知識・オフショア用語をQ&A方式でまとめました。
その他不明点があれば、お気軽にお問い合わせください。コンシェルジュ田村がお答えします!

オフショアコンシェルジュ田村プロフィール オフショア相談問い合わせだけする

ラボ契約・ラボ型開発とは

オフショア開発における契約形態の一つで、別名「ODC(オフショア開発センター)」とも呼ばれます。

このラボ契約(ラボ型開発)は「ある一定期間(半年や1年などを基本とされています)で発注する仕事量の最低保証を行う契約」のことを指します。

そのため、ラボ契約(ラボ型開発)は仕事の有無に係らず、あらかじめ優秀な人材を自社専用に確保しておくことで、柔軟に開発を依頼することができ、仕様やノウハウを蓄積できる特徴があります。

開発案件が複数あり、定期的に発注したい企業にはメリットが高く、低価格で優秀な人材を常に確保し続けることができます。

以下のニーズがある企業には大変有効的な開発手法になります。

◆定期的に案件があり、自社専用の優秀な人材を確保したい
◆自社のリソースが足らないので、一時的に開発ラインを増強したい
◆今後自社でも海外に開発ラインを持ちたいと考えているが、
 まずはオフショア開発のノウハウを蓄積したい


▶ラボ型開発でどれだけコスト削減できるか知りたい方はこちら

無料コンシェルジュサービス


ページトップへ