バングラデシュオフショア開発の人月単価はいくら?

「バングラデシュ」の平均人月単価は 24.00 万円

バングラディッシュの人月単価は「20 万円〜25 万円」の幅が最も多かった です。1 億 5 千万人の国民を抱え、IT 産業にも力を入れているため、今後の成長も予測されていま す。またイスラム圏であることも特徴です。ラマダンと呼ばれる断食の期間は作業効率が落ちると も言われており、発注時期には注意が必要かもしれません。

バングラデシュオフショア開発の単価について

バングラデシュは最近オフショア開発の委託先として話題に出てくる国で、優秀なIT人材が多く在籍している国でよく知られています。
とはいえ、まだまだ発展途上国としての認知度が高く、中国オフショア開発ベトナムオフショア開発インドオフショア開発に比べるとオフショア開発委託先としては知名度が低いのが現状です。
地理的にインドの北部に隣接していることもあり、ITスキルが非常に高く、優秀なITエンジニアが多いのが特長ですが、単価はインドや中国よりも低く、ベトナムよりも低いのが特徴です。
バングラデシュは日本企業との取引や交流も決して少なくない国ですので、積極的に委託(アウトソース)しても問題はありません。

品質と単価のバランス

オフショア開発の単価のお話でよく話題に上がるのが、「品質」と「単価」のバランスです。
オフショア開発なので悪かろう安かろうでは意味がありません。
バングラデシュオフショア開発の単価は中国やインド、ベトナムなどと比べて安いのが特長ですが、優秀なITエンジニアが多いのも特長で、高品質の開発を可能にしています。
バングラデシュは日本はもちろんこと、中国やベトナムと比べても物価が安く、今後も急激に物価は上がらないと言われており、高品質・低コストの開発を長期的に続くと言われています。

実際の人月単価について実際の人月単価について

バングラデシュオフショア開発の単価がとても安いという話をしましたが
実際にいくらくらいなのか。
それはオフショア開発の契約形態によって変わってきますし、またバングラデシュオフショア開発会社によっても変わりますので、一概には言えないのが現状です。
とはいえ、目安として以下、バングラデシュの人月単価を記載いたします。あくまでも参考程度にとどめていただき、御社の開発案件の内容や、納期によっても変わってきますので、都度お見積もりを取られることをオススメします。

◆バングラデシュ 人月単価 ・・・ 18~25万円/人(PG)

発注先探しで、お困りですか?

オフショア開発なら「平均42%のコストダウン」も実現!

このページを見た人は以下の記事も見ています。(関連記事)