無料オフショア開発一括見積・資料請求窓口

オフショア開発.comオフショア開発ならオフショア開発.comにお任せ!

オフショア開発

オフショア開発に関するお問い合わせはコチラ

03-6303-1697

中国オフショア開発の成功事例

中国オフショア開発成功事例とその工夫について

中国オフショア開発の成功事例中国オフショア開発成功事例は比較的、製造業に多くあります。中国では製品の製造が多く、工場などを導入するときにはIT部分は特にオフショア開発が便利です。
オフショア開発は基本的に現地にすでにある企業や工場を頼りにするので、現地の工場との連携や作業の質及びスピードを把握することが大切になります。
また中国オフショア開発成功事例で多いのは複数の工場を活用したもので、複雑な作業をさせずに単純作業で済ませるようにしている例が多いです。中国では教育水準や労働環境などもまだ低いので製品の作り方を簡単にすることが大切です。
生産管理システム在庫管理システムなど業務系・基幹系システム開発は中国では成功事例が多く、多くの日系企業が中国の開発会社を活用しています。

オフショア開発で成功するための対策

中国オフショア開発成功事例を参考にすると、大型な開発案件や長期案件、業務系や基幹系システム開発をアウトソースしコスト削減しているケースが多いです。
中国は日本とのオフショア開発の歴史も長く、漢字文化であることからオフショア開発を導入しやすい国の一つでもあります。
近年、沿岸部を中心に人件費が上昇傾向にあり、コストメリットが出にくくなってきているといわれていますが、それでも中国オフショア開発のメリットはまだまだ享受できます。
大型開発案件や業務系システム開発の実績が豊富で、優秀な人材も数多くいることから、その他のASEAN諸国よりも安心して中国オフショア開発を活用することができます。
また中国に進出している日本企業も多いことから、中国国内で現地の開発会社を活用することができるというメリットもあり、成功事例に繋がっています。
コミュニケーションを密にとり、中国側の国民性や商習慣、文化などを理解し、お互い信頼関係を保つことがオフショア開発の成功の秘訣になります。

中国のビジネススタイルを知ることが大切

上記でも少し触れましたが中国オフショア開発を成功させるためには、中国側の商習慣やビジネススタイルを理解することが大切です。
ただ単にコミュニケーションをとることができれば、成功するとは限りません。
その橋渡しをしてくれるのがブリッジSEという立場の人材です。
ブリッジSEは日本側と中国側の橋渡しをしてくれますが、それは通訳という立場だけではなく、プロジェクトの進め方や中国と日本、両国のビジネススタイルを理解している人材になります。
両国の認識の齟齬を極力減らし、プロジェクトを成功に導く大変重要な役割を果たしており、オフショア開発が成功するかどうかはブリッジSEにかかっていると言っても過言ではありません。
中国オフショア開発の成功事例を紐解いてみた場合、このブリッジSEという立場の人材が必ず出てきます。
どれだけ優秀なブリッジSEが在籍しているか、日本企業との取引実績は豊富か、アウトソースしようとしている開発案件の類似案件の開発実績があるのかどうかなど、様々な視点で委託する中国オフショア開発企業を探す必要があります。

無料コンシェルジュサービス


ページトップへ