ベトナムオフショアでの生産管理システム(販売 / 購買・在庫)の開発について

■課題

【SIer様】
生産管理システム開発のスクラッチ開発または、カスタマイズを実施したいが「パートナー選定に手間がかかる」

具体的には、
・自社・国内パートナー様で対応出来るメンバーの確保をするのがとても大変。
 ※業務知識が豊富な人材を集めるのが難しく、なかなか発注先を探せない。
・日本国内メンバーだけで対応となるとコストカットが難しい。
・ユーザー企業様の求められる納期が実現できない。

 

【ユーザー企業様】
日本国内の生産管理システムを導入したいが「予算と導入費用が合わない」

■解決策

オフショア開発をうまく活用し、一緒に課題を解決しませんか?
弊社(IVS)は、自社で生産管理システム(販売/購買・在庫)を保有。※自社PKGシステム
業務理解度が高いので、素早く開発要件に合わせたメンバーアサインが可能です。

・弊社は、自社生産管理システム(販売/購買・在庫)を保有(パッケージシステム)
・ベトナム進出日系企業様向けの導入実績も多数あり。
・自社PKGシステムのカスタマイズ要望は日本人が直接ヒアリング。
・日々案件対応を行っているので、ベトナム人開発メンバーの開発経験も豊富。
・もちろん、やりとりは全て日本語。

■Individual Systems(IVS)だけの強み

①社内教育体制
 自社で、生産管理システム(販売/購買・在庫)を保有しているため、常時案件対応。
 案件時には、経験豊富なメンバーが案件対応。
 経験の浅いメンバーは、バックアップメンバーとしてアサインし、
 充分な経験を積んだ後、正式に案件メンバーとしてアサインいたします。

②上流工程の支援
 自社内に生産管理システムを熟知した日本人社員が多数在籍。
 受け身になるのではなく、具体的なご提案おお手伝いも可能です。

③豊富な開発・導入実績
【SIer様】
2002年から事業をスタートし、日本企業様からの案件受託経験が豊富にございます。
(ご連絡いただきまた場合は類似案件実績を連携可)

【ユーザー企業様】
自社PKGについては、2010年から導入をスタートし、30社以上の企業様に導入実績あり
※全てベトナム進出、日系企業様向け

 

上記に関連して、人事給与・勤怠管理システム、倉庫管理システム(WMS)の導入実績も豊富ですので、(SIer様向け)関連システムの開発や、(ユーザー様向け)導入を検討されている企業様は、まずはご相談を!

このページを見た人は以下の記事も見ています。(関連記事)